【3歳で公文式通信(ASD)】始めた理由!メリット、デメリットを紹介!

3歳で公文式と通信2つ経験させたレビュー 公文式

東大の理三に子供4人入れた佐藤ママや、和田秀樹先生の著書、幼児教室のメルマガ
などでよく紹介されたことで、「公文式」が気になる方は多いはず。

 

 

 

この記事では、
身近にいっぱい教室がある「公文式」に、
・なぜ入れたのか
・メリット
・デメリット
公文式通信について

を紹介します。

息子はASDでハイパーレクシア(読み書きの能力が突出しているタイプ)。
そのASDの特性故の公文式の取り組み方もわけて紹介します。
定型の子もASDの子も参考にしてもらえる記事です。

 

実績のある方がいい!と言われると気になってくる、子供の教育。

 

一般の女性(教員免許の必要なし)がやっているのに、
なんでいいの?

と思う方も多いと思うので、まとめてみました。

 

またうちでは、教室を2か月でやめて、自宅学習の「公文式通信」を選択しました。

公文式通信はマイナーなため、知らない方が多いと思います。

ぜひご覧ください。

 

公文式になぜ入れたのか

公文式の教室に入れた理由

 

幼児教育に関する本やメルマガを読んでいると、やたら
「公文式がいい。」
「先どり式がいい。」
という文を見ました。

 

佐藤ママが実践された、
「3歳までに1万冊の絵本を読む。1万曲の唄を聴かせる」
というのも公文式でスローガンが貼ってあることで始めた。
とのことで、「公文式」に強い興味を持ちました。

 

また中学受験をする上でも小学校低学年までは、
「詰め込み式で公文式でどんどん先どりをする方がいい」という文を
読んだのも公文式を始めた大きな理由です。

 

そして、もともとドリルが好きで1か月の市販のワーク代が2万円弱だった息子。

公文式ならどれだけプリントをやっても定額で、無学年式なので
先どりしたがる息子に合っていると思い、入会しました。

 

公文式は市販のドリルもあるけど教室と内容が違うの?

 

市販の教材や市販のドリルと似ている部分もあります。

例えば、国語の最初の方は、読むだけなので、

 

 

それを絵からヒントを得て読む、スムーズに読むという練習を何度も繰り返しする
というのが最初の教材です。

 

それがだんだん、2語文→3語文→短い文章とステップアップしていきます。

 

市販のドリルより、教室のプリントの方が、
より細かく、内容もたくさんあって、繰り返しできるようになっています。

 

そして、国語でも算数でも受講すると最初は、
「ズンズン」という運筆の練習をするプリントがつきます。
ただ線を引くだけ→簡単な迷路→点つなぎ
という感じで1~200まであります。

 

1回やったら終わりではなく、先生が必要に応じて何度も宿題でくれます。

 

公文式の教室に入れたメリット

 

・プリントを一人でやれるようになる
・やりたいだけプリントがもらえるので満足する
・先にどんどん進めて自己肯定感があがった
教室に何人もの生徒が来て、先生が1人か2人で対応するのでずっと付きっ切りでは
ないのです。
家でも教室でも一人でプリントができるようになっていたのが驚きでした。

 

(最初の読みの教材のときは、先生がついてくれます。)

 

そして、プリントも制限なくもらえるので、
どんどん終わったプリントが溜まるのが嬉しかったようです。

 

公文式の教室に入れたデメリット

・1教科の費用が高い!
・スモールステップで飽きてしまった
・宿題がしんどい(親と子双方で疲弊)
・教室に行きたがらない

 

1教科の値段が高いと思いながら入会しましたが、それでもやっぱり高すぎない?
と引っかかっていました。

 

そして、スモールステップなため、息子は「またこれ?」と
不満がいっぱいになってきました。

 

次回までの宿題が1日やらなかったり、乗り気じゃないと
次の日に持ち越しになってしまい、やらせる私も、やる息子も
しんどくなったことが何度かありました。

 

年少さんになってからは、通う時間が遅くなったことで、大きい子たちが来るので、
教室に行きたがらなくなり、迷っているところで、「公文式通信」の存在を知り、
こちらに切り替えました。

 

うちの息子は自閉症(知的障害なし)のため、こだわりを持ってしまい、
・通う時間が変わった
・いつもは見ない子供がいる
・マスクをしないといけないと注意された
ことも重なって教室に行き渋りしました。

 

公文式通信を始めて

公文式通信はマイナーで知らない方が多いかと思います。

これは教室でやる公文の内容が家だけでできる、いわゆる通信教育です。

先生とのやり取りは「郵送」にて行います。

普段の出来や進捗を確認するのは「保護者」です。

 

料金はまさかの、教室に通うより1000円ほど高い金額です。
通信費らしいです。

 

でもせっかく習慣づけしたので、しばらく公文式通信を続けることにしました

【公文式通信をした結果】
先生が「保護者」で合格判定を出すのが私なので、甘めに!
息子のやる気がアップ

 

これが本当にいいのかわかりませんが、
息子は「指でさしながら、字を読みましょう!」という指示が本当に嫌だったらしく
それをやらないがために、次に進めさせてもらえなかったのですが、
家では、やらなくても良しとしていました。

 

 

しかし、ある時、私が「指でさしながら読んでみて!」というと、
何の抵抗もなく指で刺して読んだのです!!

 

教室のやり方で強引にやると危うくやる気を完全に失うところでした。

 

【自閉症でこだわりの強い子供もいる】
発達障害のある子はその子の対応の仕方がわかっている人でないと
うまく対応できない、必要以上に怒られてしまうので公文の良問を
自宅でできる通信は最適でした!

 

公文式と公文式通信の3歳のまとめ

教室で先生に褒められながら、その場で大きく○!と書いてもらえると
やる気が高まる子の方が多いと思います。

 

教室だと時間が合わない、他の子がいると嫌だ、こだわりが強い、コロナが心配
などの理由の方は、教室と同じ内容が公文式通信でもできるので、
お子さんに合った内容で進めてあげるのがおすすめです!

 

まずは、市販のドリルから!という方は、こちらの記事で紹介します。

3歳の市販ドリルおすすめはこれ!1か月2万円の我が家のレビュー
長男は、勉強が大好きな子です。 本屋に行けばやりたいドリルを自分で選んでレジに向かいます。 家に帰れば、2~3時間ほど机に向かって、ドリルをこなすので、 市販のワークであれば、3~5日ですべて終わらせてしまいます。 ...

 

もっとだいぶん低価格で800円から通信教育ってできますよ!
おすすめ7社を紹介!

【幼児通信教育比較】おすすめ7社!最適な教材で自ら学ぶ子に!
幼児向けの通信教育、どれがいいんだろう。 小さいうちにちゃんとした学習習慣を身につけさせてあげたいな。 0~6歳の子が受講するのに、おすすめな通信教材7社を 受講して比較して...

 

 

スポンサーリンク
公文式
スポンサーリンク
koroをフォローする
知育と2歳差男の子育児のノウハウ辞典

コメント

タイトルとURLをコピーしました