メルシーポットの口コミ!新生児と3歳、親が使ってみた!画像付き

メルシーポット baby&Kids用品

メルシーポットって新生児から使えるの?
出産前の準備として必要かな?

 

新生児から使えるし、我が家でも新生児から何度も使っていたよ!新生児は母親の免疫で風邪を引かないなんて聞いていたけれど、何度も引いたよ…。本当に大活躍なアイテム!

 

親が引いたことがない風邪の免疫は当然赤ちゃんは持っていないので、新生児でも風邪を引きます。
鼻水を止める薬はどの年齢でも出すことはできないので、小児科に来てもらっても、鼻水を吸引するしかないし、それが一番治りをよくするのです。(近所のかかりつけの小児科医師の話)

 

⇒メルシーポットの口コミを見てみる

 

うちでは、長男が6か月のときに、ベビースマイルを、
でも吸引力がイマイチで、その後、メルシーポットを購入していたので、
次男は生まれて2週間目からメルシーポットを使っていました。

 

この記事では、

・メルシーポットを新生児に使える?その際の使い方
・メルシーポットを新生児に使った効果と口コミ
・メルシーポットを兄弟で使う場合
・大人の私が使ってみた!!意外と怖い?口コミ
・メルシーポットをいつまで使うか、我が家の場合
・ベビースマイルとメルシーポットはどちらがいいか
・最安値とセール情報!

について紹介します。

 

メルシーポットは新生児に使える?

すでに紹介したように新生児にもメルシーポットは使えます。

 

公式サイトにも新生児から使用可能と書いてあります。

 

新生児は鼻腔が短いので割とすぐに鼻が詰まってしまうので、
鼻水を吸引して鼻通りを良くしてあげるとぐずりが落ち着くこともあるのです!

 

粘り気のある鼻くそも吸引してくれるので、綿棒を突っ込まなくて済むから安全です!

 

メルシーポットを新生児に使う場合の使い方

メルシーポットを新生児に使う場合は、ボンジュールという先端が細くなった
ノズルを使うと、小さなお鼻にも入れられ、鼻水をしっかり吸引できます。

 

ベビースマイルメルシーポット

こんなふうに、ベビースマイル(電池式携帯用)にもつけることができます。

メルシーポット(コンセントタイプ)と先端は一緒なので、付け替え可能です!

引用公式サイト

洗うのもこんなふうに部品が少なく、水洗いだけでいいので、簡単です。

 

使い方や姿勢などはこちらの動画で詳しく紹介されています。

【教えて三塚先生!】吸引ノズルの挿入のコツ<公式>

 

新生児の場合は寝転んだ状態でやってあげてくださいね!

 

メルシーポットを新生児に使った効果とレビュー

うちでは2歳の長男の風邪をまだ新生児の生後2週間の次男がもらって、
あっけなく鼻風邪を引いてしまいました…。

 

母乳しか飲めない子が鼻を詰まらせるととっても大変で、

・母乳ののみが悪くなる
・睡眠の質が落ちてよく起きて泣く
・機嫌が悪いことが多い
・鼻息が荒くてつらそう
・頻繁に自分も起こされて眠い
・世話をすることが増える

 

という状態になります。

これは新生児だけに言えることでもなく、母乳やミルクを飲む間は
ずっとこんな感じです。

 

長男の時は、薬局にある600円くらいの、チューブで私が自身の吸引力で
鼻水を吸っていましたが、ほとんど吸えない上に、自分も風邪をもらってしまいます。

 

正直新生児に、電動のメルシーポットを使うことは、
怖いと感じてしまうのですが、よく動くようになる3か月以降で使うよりも、
スムーズに鼻水が吸えます!

 

そして、吸引すると、

・鼻通りがよくなって、母乳ののみがよくなる
・よく寝てくれるようになる
・ぐずらなくなる
・鼻息が静かで、苦しくなさそう
・世話がその分減るので、こちらの負担も減る
・ママも寝られるようになる
とメリットがたくさんになります!使い方も簡単です!
音が大きくてビックリするのですが、赤ちゃんの泣き声の方が大きいです。

 

メルシーポットを兄弟で使う場合

一応説明用紙にも、兄弟でノズルを分けましょうと書いてありますが、
兄弟で同じ風邪を引いているので、外したノズルを誤飲することのほうが
怖いので、うちでは、二人の鼻水を吸ってから洗います(笑)

 

一応先端ノズルは追加で買えますよ!

またメルシーポットにもベビースマイルにも最初からノズルが2つ入っていました!

 

 

メルシーポットはいつ使うと効果的?

メルシーポットは鼻水が固まっていない時に使うと、よりスムーズに取れておすすめで、

・お風呂に入った後すぐ
・温かいものを食べた後
・よく泣いた後
だと簡単にとれるので、いいですよ!

食事中に一度吸引して、鼻がすっきりしたら、また食事を開始すると、
よく食べてくれます!

メルシーポットをいつまで使うか、我が家の口コミと現状

うちでは3歳の長男が今も鼻水を吸うのに、メルシーポットを使っています。

うちでは子供が寝転んで私の太ももで頭を固定するスタイルで吸引しています。

 

<追記>
ちなみに我が家の長男は4歳になった今でも鼻水を自分でかむことができないので、未だにメルシーポットを使っています。お盆や年末年始など長期休みで耳鼻科がやっていないときでもささっと鼻水を吸引してあげられるので、鼻水がたれっぱなしで鼻の下が荒れる状態を避けられます。

本当に自分で鼻をかめるようになってほしいのですが、鼻息でティッシュを飛ばす練習だってしていますが、鼻をかむことはどうしてもしたくないと頑ななのです…そのためメルシーポットは当初の予定よりもコスパのいい商品となりました。

 

こちらの動画で吸引の仕方をタイプ別に紹介しています!

【教えて三塚先生!】吸引ノズルの挿入のコツ<公式>

 

メルシーポットは大人にも使えた!私の口コミ

大人は鼻水を自分でかめるから使う必要はないのですが、
子供の気持ちになってみようと思い、私も使ってみました!
なかなかない大人が使ったレビューです(笑)

 

確かに、最初は緊張しますね!

どんな吸引力なんだろう??
耳鼻科で副鼻腔炎になってお医者さんに吸ってもらうのと違って、
自分で鼻にチューブを持っていって吸うのって、意外と怖いのです!!

 

最初に激しく抵抗した息子の気持ちがわかりました!!

実際やってみたら、全く怖いものでもないし、痛いわけでもないのですがね。

 

そして奥から鼻水が、ゴゴゴーっとでてきた感じがわかりましたよ(笑)

 

新生児から幼稚園児、ましてや大人まで使えるし、本当に何度も使います。

 

 

小児科や耳鼻科で鼻水を吸ってもらっても、また1時間もしないうちにすぐ鼻づまりを起こすので、すぐに家で何度も吸ってあげる方が子供にも大人にも負担がなくていいですよ!
吸引力は耳鼻科並みで、コロナ渦で医者に連れて行かなくて済むので、
メルシーポットがあると便利です。

 

 

メルシーポットの口コミ調査!<メリットとデメリット>

メルシーポットの口コミを楽天やYahoo!などで調べてみました!

ちなみに楽天での評価は2021年12月25日現在で4.8となっており、口コミは7997件もあります!!

 

本当に多くの方が高評価を付けているのがわかりますね。

 

その中でデメリットとメリットを調べてみました。
1万円を超える商品を買う時、無駄にならないかと悩む方は多いと思いますが、そんなときの参考にして頂けたら嬉しいです。

 

メルシーポットを買って失敗?デメリット

送料がかかるのが嫌なので、ボンジュールノズルを後から買いたいと思っても買う気になれない

 

本体は送料無料なのですが、オプションのノズルは数百円程度で買えるため、送料がかかってしまいます。
付属のノズルは割と太めなので、鼻の奥まで入れることはできません。
ボンジュールノズルがあると鼻の奥まで入れることができ、空気が漏れず、奥の鼻水もごっそり取れるので、一緒に購入することをお勧めします!!
かなり探したのですが、不満を持っているユーザーはほとんどいませんでした!

メルシーポットを生み出してくれてありがとう!<メリット>

発送が早くて、すぐに使いたいと思っていたので助かった!
梱包も対応もよかった

生後1か月の子に使ったが、吸ったらよく寝てくれるし、音も大きいと思わなかったし、買って本当によかった!

良い製品を扱う会社は対応もいい!使用頻度が多いので、新モデルをまた購入!
デザインが可愛くなり、お手入れも簡単でお友達にも勧めた!

 

ほとんどの方が述べているのが、「対応が早く翌日に届いた!助かった!」ということでした。風邪をひいたら、すぐに使ってあげたいし、外出して買いに行けないし…ということを考えると、素早くて丁寧な発送は助かりますね!
そして性能面でも、「しっかり吸引できるためよく寝てくれるようになる」、「お手入れが簡単」ととっても評価が高いのです!

 

より詳しい口コミはこちら

⇒メルシーポットの口コミを見てみる

 

↓最新モデルで可愛いデザインになった上に安くなった!

 

送料を無駄しないために、こちらも一緒に購入することをお勧めします!

 

レビュー:メルシーポットとベビースマイルはどっちがいい?

うちでは値段が高いことで躊躇し、最初はベビースマイルを購入しました。

 

でもやっぱり、あまり吸えないんです。

 

おまけに電池式で1度に1分近く使うので、1回の風邪が治るころには
電池も消耗してしまいます。

 

あとから、メルシーポットを購入したのですが、

断然こちらがおすすめです!

 

吸引力が高く、しっかり鼻水をとってくれるのがよくわかります!

 

吸引力の画像です。

 

ちなみにペットボトルは大きさ比較のために置いてあります。

メルシーポットベビースマイル
メルシーポットベビースマイル
メルシーポットの吸引力ベビースマイル吸引力
メルシーポットベビースマイル

 

 

こんな感じで圧倒的にメルシーポットの方が吸引力が強いので、
よく鼻水を吸えますし、近所の小児科医の先生も、

家で鼻水を吸引できるならそれにこしたことはない
実はうちにもメルシーポットがあって使っている

絶賛していました。

メルシーポット

(余談ですが滑り止めもついているので、溜まった鼻水がひっくり変える心配なし!)

 

 

とはいえ、携帯用や移動先でも使いたい方は、ベビースマイルも
便利なので、いいですよ!

 

ベビースマイルの使い方はこんな感じです!

箱の中に折りたたんで入っていたので、くしゃくしゃですが…。

ベビースマイル

 

メルシーポットやベビースマイルはどこで買える?

 

調べたところによると、公式サイトが楽天、Amazon、Yahoo!にあり
ヤマダ電機の実店舗で買うより、最大2220円安く買えます

 

西松屋やヨドバシカメラ、ドラッグストアには取り扱いがなく、
アカチャンホンポには一応売っているものの、
こちらも2220円高く販売していました。

 

より詳しい情報はこちらに記載しています。

メルシーポットはヤマダ電機や西松屋で買える?販売店と価格調査
手動や口をつけて直接鼻水を吸うと大変だし、しっかり吸えないし、 親も風邪を引いてしまいますね。 やっぱり電動鼻水吸引機が便利で、特に人気が高くて、うちでも本当に買ってよかったと満足度の高いのが、メルシーポット!(ベビースマイルも持っ...

 

メルシーポットは新生児からあると役立つ!

風邪をいつ引くか、わからないし、引いたらすぐに使ってあげたいもの。

でも意外と実店舗に売っていなく、風邪を引いてから赤ちゃんを連れて買いに行く
のは大変です。

そして、必ず売っているというわけでもないようです。

現に、ヨドバシカメラでは販売中止にしているくらいです。

 

必ず、子供は風邪を引き、鼻を自分でしっかりかめるようになるのは
早い子で3歳からだと言われています。

 

うちでは3歳半の子でもまだ鼻を自分でかめないので現役で使っています。
追記で上記に記載したように4歳半の今でも鼻をかめないので、メルシーポットに頼りきりです…
年末年始も大活躍していますよ!!
ここまで長いこと使う育児用品も珍しいのではないでしょうか(笑)

 

そして鼻の奥までしっかり吸引できるのと、
粘っこい鼻くそや黄色い鼻水もしっかり吸えるので、かみづらいくて
苦しい時もすぐにすっきりさせられます!

 

出産前の準備品としても出産祝いとしてもおすすめです!

 

そして迷った方は、本当に、ベビースマイルだと思ったより鼻水を吸えなくて後悔するので、メルシーポットをおすすめします!

 

迷ったら、メルシーポット!コンセントにさすので、電池不要!

 

 

持ち運びたい方はこちらのベビースマイル!

新生児に使うなら、必須ノズル!メルシーポットとベビースマイル兼用

メルシーポットの最安値とセール情報

メルシーポットは私が購入した4年前よりも、価格が安くなっているうえに、現在は最新バージョンが発売されています。

 

↓具体的な価格調査、販売店などはこちらに表で表しています!

メルシーポットの最安値!ベビースマイルと迷う方も必見!!
育児雑誌にもたびたび登場する、メルシーポット。 1万円以上するから少しでも安く買いたい! そしてどこで買えるのかな? メルシーポットの最安値とどこで買えるか徹底調査しまし...

 

 

価格が安いのもポイントがたくさんつくのも、楽天が一番かと思います。

 

ぜひもらえたポイントでお子さんの知育玩具を買うなり、ママがひそかに欲しかったものを買うなりお得に有効活用しちゃいましょう♪

 

 

スポンサーリンク
baby&Kids用品 出産祝い 産前産後
スポンサーリンク
koroをフォローする
知育と2歳差男の子育児のノウハウ辞典

コメント

タイトルとURLをコピーしました